スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
平四郎的日常 3/1
12:00
 ゼットン人形と遊ぶ。実は、ゼットン人形というのはお酒の隠語だったりする。わはは。最近外行くにも飲まないとだめになってきた。寂しくて怖いんだもの。内側から発酵してくみたい。手が震える。弱いなあ。ホント弱いなあ。弱音ばっかりさ、最近。薬のせいで躁になったり、鬱になったり、まったくもう、どうすればいいのやら。死んだほうがいいのかしらん、とか思うとき、ゼットン人形と遊ぶと、頭の奥のほうでじんわりと生きていろという声がする。でもそれは難しい相談のように思える。なはは


21:00
 コンビニで日本酒のおっきいの買ってきたけど、もう飲んでしまった。1升くらいか。そんなに強くもないから、吐いて飲んで、飲んで吐いて。助けてもらおうとも思わない。だって、誰にも、わたしなんてものを判ってもらう権利なんてないんだもの。弱音をはいて「ああ、辛かったね」なんて言ってもらう権利はわたしにはない。それに、今の現状なんか打ち明けても、みんな困ってしまうだけじゃない、そんなのいやだな、人に嫌われるのはやだな。わたしはただ一人でぶつぶつ部屋で呟くよ、ゼットン人形相手に。くだらんやつだ。不幸によりかかって、くだらんやつだ、ホントに。


22:00
 ふと、「さーて」と思う自分に気づく。その先は、なんというか「そろそろ死のうかな」ということであって、そう思う自分にまた気づく。耐えられなくて弱い。辛いと逃げる。くそ、どうして死なない!死ねない!怖いよー、もういやだ、ここは嫌だ。冷たい。優しくない。それは、優しいと思うほうが間違っているから。
スポンサーサイト
【2006/03/01 22:01 】 | 平四郎的日常録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。