スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
平四郎的日常 2/23
10:00
 起床。今日はバイトの面接。場所を再確認。googleのローカルマップって滅茶苦茶便利。ゼットン人形が、ロンドンから京都市北区のイズミヤまでいっぺんに移動させて、瞬間移動!とかいって遊んでいた。やかましい。でもゼットン人形があんまり楽しそうなのでわたしもやってみたくなった。


12:00
 バイトしたいなあ思うお店はビルにあるんだけれど、なんか、えっと、他の階、ぜんぶキャバクラみたい。どうりで時給が高いわけかっ。 
 「客層は推して測るべし、そういうことか・・・大佐!」
 「ふん、所詮兵士なぞ捨て駒・・・っ!・・・死を恐れる兵士なぞ・・・いらぬっ」
 「くっ・・・しかし・・・なんだかゾクゾクしてきやがったぜ・・・」
 「ふふふ・・・貴様は根っからのエリミネーター(殺戮者)なのだ・・・そう育てられ、そう生きる・・・っ!・・・さあ、往くが良い・・・そして・・・必ず還ってこい・・・」
 「・・・へっ・・・還ってきたら一番先に大佐・・・アンタにいっぱい奢ってもらうからな・・・」
 とゼットン人形と大佐と軍曹ごっこをする。刺されたら労災もらえるよなあ…。んじゃ、そろそろいってくるよ、帰ってきたら面接の様子話すよ、とわたし。生きて帰ったらね、とクールなゼットン人形。こわいって。


20:00
 面接無事終了。無事、と思いたい。25,26日のどっちかに結果があるらしく。どーきどき。祇園は魔境だ・・・。


 あと勉強終わる。やっと終わった。あとは発表するだけ。春休みなのになあ、と五万回くらい思った。


スポンサーサイト
【2006/02/23 12:09 】 | 平四郎的日常録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<平四郎的日常 2/24 | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。